短歌なzine「うたつかい」

短歌なzine「うたつかい」 うたつかい=短歌を詠む人。 歌を魔法に変えて、誰かのために、自分のために。 twitterで短歌を詠む、twitter歌人さんののためのzine。

お知らせ

短歌なzine 「うたつかい」とは…

うたつかい=短歌を詠む人。
歌を魔法に変えて、誰かのために、自分のために。


2011年9月創刊。月一(2012年8月からは隔月/現在年2回)のペースで発行。
twitterで短歌を詠む、twitter歌人さんのためのzineです。100名を超える自由詠、毎号変わるテーマ詠、楽しいコラム連載など。
当サイトでもzineをご購入いただけます。

新編集部員のご紹介


台風が去ってしまって、秋が深まるどころかもう冬が始まりそうです。
皆さまは体調など崩されていませんか?
気温の変化が激しい時節柄、あたたかくしてお過ごしくださいね。

うたつかいをご購読の皆さま、ご投稿者の皆さま、いつもありがとうございます。
皆さまに支えられ、うたつかいも3周年の秋を迎えました。
今後も続けることができる限り、皆さまに楽しんでいただける冊子を作りたいと思っています。

現在1月号(第21号)の募集中ですが、この号から編集作業に参加してもらう、
新しい編集部員をご紹介します。

西村湯呑さん(@yunomihot )です。

湯呑さんには、もうかれこれ1年ほど、製本作業を手伝ってもらっていました。
これからは中身の方にも参加してもらいます。
編集作業は地道でたいへんな仕事が多く、
わたしとしても、ボランティアで人にお願いすることがとても心苦しいのですが、
湯呑さんに喜んで(たぶん)引き受けていただき、ほっとしています。

皆さま、これから、うたつかい編集部員の西村湯呑さんをどうぞよろしくお願いします!

そして、おそらく、数日後には、光森裕樹さんのサイトtankafulで、
わたしの第二回目の記事がアップされます。
 ※うたつかいな日々 第一回目 「うたを詠みたい・うたを読みたい」http://tankaful.net/3
今回はうたつかいを実際にどうやって作っているかをレポートしました。
皆さまに読んでいただけるとうれしいです!



編集長 嶋田さくらこ

メールアドレス変更のお知らせ

うたつかいのメールアドレスが変更になりました。
今後、メールでのご連絡は「info.utatsukai★gmail.com」へお願いいたします。(★→@に変更してください)

尚、短歌のご投稿は、以前からご案内の通り、うたつかい投稿フォームにてお願いいたします。 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。 

【重要なお知らせ】メールアドレスの一時停止について

9月号の投稿を受付中ではありますが、うたつかいホームページをメンテナンスいたします。それに伴い、現在お知らせしている「info★utatsukai.com」のメールアドレスが一時的に停止いたします。
しばらくの間、メールでのご連絡は「utatsukai★livedoor.com」へお願いいたします。(★→@に変更してください)

尚、短歌のご投稿は、以前からご案内の通り、うたつかい投稿フォームにてお願いいたします。 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。 
短歌投稿はこちらから
  ├投稿者情報
  ├自由詠・テーマ詠
  └恋歌
直接うたつかい短歌投稿フォームが開きます。何度も投稿されていてお急ぎの方はこちらからもどうぞ。
※短歌を募集していない時期はフォームは表示されません。

短歌投稿ガイドライン

うたつかいバックナンバー購入



Twitter
「うたつかい」公式Twitterアカウント。お知らせや募集などを呟きます。質問等リプライでお気軽に。投稿された方への連絡などはDMで行いますのでご投稿者様はフォローをお忘れなく。



access counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ